熊本県の賃貸 | ヘヤミセ 光の森店 | JR豊肥本線武蔵塚駅

ENTRY TITLE

合志市のおすすめデートスポット3選!

合志市のおすすめデートスポット3選!
DATE

 

・「猿田彦」の石碑もある竹迫日吉神社

 

竹迫日吉神社は1706年に創建された古い神社です。

周囲の道路から高台に作られており、大雨の時に神社が冠水してしまわないように作られています。

石段ををあがると左右に石門があり、竹の竿に稲で編んだ縄に御幣が吊るさており、参拝者を出迎えてくれます。

噂ではその石門は「鳥居」の名残だったといわれていますが、丁度真ん中からきれいに切り落とされています。

鳥居跡の近くには、狛犬や石灯籠が並べられ、裏には平成の今上天皇在位20年の記念植樹の柱が建てられています。

さらに奥に進むと小さいですが手水舎があり、竹で作った柄杓が3個置かれています。

可愛らしい手水舎なので、ぜひ二人で手を清められるとよいでしょう。

そして鳥居跡と本殿の間には楼門があります。

楼門の中には暗くてはっきりは見えませんが、左右に仁王像が参拝者ににらみをきかせています。目が合うと怖い印象を受けますが、威風堂々としていて格好いいですよ。

本殿はそれほど大きくはありませんが、しっかりした造りになっています。

神社の裏は竹山になっており、「猿田彦」さんの石碑があり、パワースポットとされています。

ちなみに猿田彦珈琲で有名な猿田彦ですが、実は神話の時代の「天狗と呼ばれた神」の事なのです。アマテラスオオミカミなど神話に興味があるカップルには堪らないパワースポットですね。

竹迫日吉神社には社務所もあり、絵馬やおみくじも買えるようです。

 


 

・マンガ好きのパラダイス!

 合志マンガミュージアム(旧西合志郷土資料館)

 

実は合志市は、マンガ好きのために、「マンガを読もう!  観よう!!  学ぼう!!! 」をスローガンにしてマンガ博物館を作っていたんです。

その名も合志マンガミュージアムといいます。

合志マンガミュージアムには、日本の商業マンガの歴史が全て収蔵されているといっても過言ではありません。

元々商業マンガの歴史は、明治期の風刺漫画から始まり、その後貸本マンガ、現代の単行本マンガと移行していきます。

合志マンガミュージアムにはマンガ創成期のマンガが、約70000冊収蔵されているのです。

その中の約15000本が一般にも公開されて、どなたでも読むことができます。

場所も合志のカントリーパークのすぐ近くなので、カントリーパークでイベント終了後に気軽に遊びに行けます。

とにかくマンガ喫茶もびっくりの品揃えなので、マンガ好きのカップルには、ぜひともおすすめです。

また1960年代から10年単位でまとめられているので、子供から、お年を召された方までどの世代でも懐かしいあのマンガを簡単に手にとることができますよ。

 

 

・温泉やレストランもある!ユーパレス弁天

 

合志市でもっともアミューズメントがそろっているのが、ここ「ユーパレス弁天」です。

「ユーパレス弁天」の一番の売りは県内最大級を誇る大浴場です。温泉の種類が13種類あり、規模が大きく、魅力的です。

特に気になるのが歩行浴ができる湯船です。意外に大きくて長い距離を歩くことができて、ストレス発散もできますよ。

そして温泉にからあがった後は、カップルで「ほぐしや本舗」で身体の凝りをほぐしてもらいましょう。ケンカが多いカップルは意外に身体に凝りがあるといわれています。

身体の凝りをとって、「こだわり」をとりいつも笑顔の二人になりましょう。

また身体を動かすことが好きなカップルには、最新トレーニングマシーンを取り揃えているトレーニングジムもあります。

 

 

バイクやジョギングマシーンも最新型なので、膝や腰を痛めることなく安全にエクササイズできて、終わった頃には〇キロくらいやせているかもしれませんね。

また「ユーパレス弁天」にはヨガ教室もあり、イケメンインストラクターが教えてくれます。カップルでヨガを始めると二人の中もより親密になるかもしれませんね。

 

まとめ

 

今回は熊本県合志市「デートコース」をご紹介させていただきました。

合志市のデートスポットはそれほど大きくはありませんが、地元のカップルたちの身近なデートスポットとしてなくてはならない存在といえます。

ぜひ一度みなさんも遊びに来られてみてはいかがでしょうか。

 

※掲載写真は全てイメージ画像となります。

CONTACT
お問い合わせ

ヘヤミセ 光の森店

〒861-8001 熊本県熊本市北区武蔵ケ丘4-20-20

096-337-3131
熊本県知事免許(2)第4719号